So-net無料ブログ作成

荘子−2 [荘子]

 それにもかかわらず、自分に①喜怒哀楽の情をもたらす根源のありかは知るよしもない。そこには必ず真宰(しんさい)―かくれた真の主宰者があるように思われるが、しかもその形跡を見つけだすことは、まったく不可能である。  

②それがはたらきをもつことは、疑う余地のない事実でありながら、しかもその形を目に見ることはできない。その事実は存在しながら、それを示す形がないのである。

「引用:世界の名著 老子・荘子 中央公論社 P172 下段」斉物論

------

①喜怒哀楽の情をもたらす根源のありかは知るよしもない。  

存在は常に振動(=光、音等)していて互いに情報を送受信しているようです。感受(=受信して情報が入力される)している我々自身も振動(=光を反射、音を出す)して情報を発信している存在でもあります。  五感から入力される情報は自動的(=自身で逐一処理命令を出しているでしょうか)に処理され、何らかの感覚・感情・思考に変換されています。自身の経験や記憶から構築されている固有のフィルターを通して個別的な反応となっているようです。


 自然に湧き起こってくる感情の源を知ることはできません。感情の起こる過程は誰かに教えられたわけでもなく、自身で学んで身につけたわけでもありません。生まれた時に既に身についていて、源がどこにあってどのように働くかなど探し出すことなどできません。

 逐一の感受は、生活環境や経験や知識で培われてたもので、宇宙で自身だけが知ることのできる唯一の感覚だと言えます。かけがえのないものでありながら、必ず消え去っていく幻想のようなものです。囚われてもどうしょうもない(=必ず消滅する)ことなので、サラサラ流していくしかありません。


②それ(=かくれた真の主宰者)がはたらきをもつことは、疑う余地のない事実でありながら、しかもその形を目に見ることはできない。

 初期の生命は単細胞であり、伸びたり縮んだりするだけで、外部から何らかのエネルギーを摂取していたようです。最も単純な口(=入力)と処理と排泄(=出力)を備えていただけです。生命は動き回っては分裂して増殖し、徐々に複雑化していったと推測されます。

 人間のような複雑な形態に進化したとしても、行動を単純化すれば行住坐臥(=各部分の伸び縮み)を行なっているだけです。複雑な動きに見えても、伸び縮みの単純なものの組み合わせのでしかないのではないでしょうか。  我々を動かしている実体(=エネルギー)を形として見ることはできません。

 まったく同じ意識が使われていて、まったく同じエネルギーが働いていて、まったく同じ空間に生きていて、まったく同じ瞬間を生きています。人間という現れ(=各々の姿)が異なっていて、成長過程が異なるだけのようです。

 存在の本質(=意識、エネルギー)はまったく異なるところのない一つであるといえるのではないでしょうか。一でありながら多(=様々な現れ)である一即多、多のように見えても一つである多即一。

 高次、霊性進化、悟りという勝手に人間が作り出した区分以前に、まったく同じ宇宙(=真理)の中で生まれています。誰もが宇宙(=真理)の中で生まれ、真理の中で生きているということは否定することはできません。  我々が言葉を駆使して、区分された対象を勝手に作り出す癖があるので見かけ上の区分があります。自身の努力で、何かをすれば何かに成ると思いこんだり、何かを得て持ち続けられるような錯覚があるかもしれません。

 本来誰もが真理の中で、既に仏(=仏が人間の姿をしている)であることを認めていく。脳の誤った癖(=修行すれば仏に成れる)から脱するためには、どこで生まれどこで生きているかを日々実感する必要があるのではないでしょうか。我々は単なるアイデンティティで定義される社会で生きている定義されている「私」という狭い「私」ではない。存在の一つの現れてとして一つとともにある。

 お釈迦様は坐禅によって、古い人間から脱皮して「仏」へ変身したのでしょうか。お釈迦様の言葉であると言われているスッタニパータには、坐禅しなさいという言葉は見当たりません。ただ観察によって識別作用(=分別)が消滅するなら苦しみが起こることがないと言っています。(参照:スッタニパータ 二種の観察 724)


<注:勝手な個人的な見解の部分がありますので、鵜呑みにせずに実証実験によって確証することをお願いいたします。 引用もしくは酷似表現の場合は、タイトル及びアドレスの明記をお願いいたします。

nice!(52)  コメント(2) 
共通テーマ:学問

nice! 52

コメント 2

リス太郎

やっぱり難しい。少しはわかるんですが。
by リス太郎 (2019-08-07 13:18) 

平凡な生活者

 ご訪問ありがとうございます。
 目に見えないことの方に、真実が隠されているかもしれません。目に見えることは見えたままですが、その見えたものに分別すると自身に関連付けされた特別なものに見えてしまうようです。
 見えないところに焦点を当てることに気をつけるようにしています。

 またご意見お願いいたします。
by 平凡な生活者 (2019-09-07 11:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。